私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
カテゴリー:環境

親和園:こらむ

ロビーの飾り付け

6月6日

 都市伝説界隈では曰く付きの『666』、令和6年6月6日。親和園では平穏無事に生活を行っております。

 もうすぐ来るであろう梅雨入りを前に、少しずつロビーの飾り付けを行ってまいりました。先日あじさいボールの飾り付けを行った、天井のパーテーションに盛々で更に飾り付けを行いました。有名イラストレーター顔負けのカエルも加わり、梅雨の雰囲気作りに一役買って頂きました。

 

新じゃが収穫!

6月3日

 今シーズンのじゃがいもは大豊作?

 まとまった雨がふらない江田島市、じゃがいもの収穫は、カラッと晴れた日の早朝に行うと良いそうです。ということで本日は、畑担当者にて、早朝から新じゃがの収穫を行ったと報告がありました。今回は地上部の葉が枯れてもすぐに収穫せずに、ギリギリまで待ったおかげで大きいものは、こぶし大のものもチラホラ。(´・ω・`)日中の日差しが強く職員のみの収穫作業でした。

 定番のメークイン、男爵と鮮やかなワイン色が特徴のレッドムーンがコンテナ2つ分の収穫量でした。後日、入居者様、職員で美味しくいただこうと思います。

 

もうすぐ梅雨入りですね(^^)

6月1日

 本日より6月。良い天気が続きますね。畑の作物にとっての恵みの雨も、帯に長し襷に短し、程々が一番です。

 先日行われました『かつぎ幼稚園交流会』にて、園児さんより頂いた飾りを1階ロビーへ掲示させて頂きました。例年よりも約1.5倍の大きさで、これからの梅雨の時期にピッタリですね。合わせてレクなどで作成したてるてる坊主も加わり、雰囲気を盛り上げてくれました。今年の梅雨では大きな被害の出て欲しくないです。(´・ω・`)

 

新じゃがの試し掘り&にんにく収穫!

5月27日

 親和園農園では収穫ラッシュ?

 本日は畑担当者より嬉しいお届け物がありました。まずは新じゃが。2月初旬に数種類の種芋の植え付けを行いました。もうすぐ梅雨入りとのことで、生育具合の確認のため試し掘りしたそうです。卵大の大きさのものも数個あり、本収穫が楽しみです。お次はにんにく。昨年9月に植え付けを行い約8ヶ月と非常に時間がかかりました。お店で見かけるくらいの大きさのものも数個ほど。

 新じゃがとにんにく、そして入居者様とで記念撮影。昔は畑をよくやったもんじゃと笑顔いっぱいです。にんにくの食欲をそそる香りが親和園を包んでくれました。

 

豆ごはん!ごちそうさま!

5月20日

 自然の恵みに感謝ですっ!

 先日収穫しさやから取り出して頂いたグリーンピースは、本日の昼食で豆ごはんにして入居者様、職員みんなで頂きました。若く柔らかい豆もあれば皮の硬い豆もありましたが、入居者様が食べやすいように柔らかめに調理して頂きました。おかずより先に豆ごはんを完食される方が、多くおられたそうです。ごちそうさまでした。m(_ _)m

 

グリーンピース、収穫しました!

5月18日

 親和園初の試みであるグリーンピース栽培ですが、生育が遅く収穫を一時は諦めておりました。4月から5月にかけてぐんぐんとさやが膨らみ、入居者様も楽しみにしておりました。本日は収穫適期には少し早すぎましたが、グリーンピースを全て収穫しました。収穫後は、畑担当にて約3時間をかけて、さやから豆を取り出しておりました。大きなボウルいっぱいになっていました。

 収穫した豆は、20日に豆ごはんにして頂くそうです。楽しみです!

 

 

 

サツマイモの活着具合は…^_^

5月15日

 親和園農園で行った、サツマイモの苗の植え付けから約4日、苗の活着具合を畑担当に聞いてみました。一時的に萎れていた苗もピンと起き上がり、根付いたものとおもわれるとのこと。前年に引き続き、植え付け初期から日除けネットを被せて、日差し対策を行っているそうです。近年の空梅雨、夏の猛暑日を前に準備しておりました。いつもお疲れさまです。


 

採れたてをお届け致しますっ!\(^o^)/

5月11日

 新年農園は毎年、拡張を続け5箇所以上の畑で様々な野菜、お花を育てております。その中から本日は、そら豆とじゃがいも(インカのめざめ)を農園担当者にて収穫したと報告がありました。初めてとしてはまずまずの出来だったそら豆と、市場には中々出回らないインカのめざめは、入居者様と職員で美味しく頂いたそうです。そら豆はシンプルに塩ゆで、じゃがいもは煮っころがし風に調理して下さいました。昼食に一品添えることができました。

 「採れたては何でも美味しい!」、「また頼むよ!」とのことでした。