私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
アーカイブ:管理者

亀山の里:こらむ

お雛様飾りました。

先日忘れていた雪が亀山あたりでも降りまして、利用者の方々とも
「ようやく冬らしくなってきた」と話していましたが、
つかの間の冬将軍だったようです( ;∀;)

今日も昼間はあたたかな日差しで、一歩一歩春に近づいているんですね。

来月は春は弥生のひな祭り!(^^)!
亀山の里でもお雛様を飾りました。


ひな祭りの由来は中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ
だそうで、季節の節目を意味する「節」のころは昔から邪気が入り
やすいとされ、邪気祓いをする行事として広がったようです。

寒暖の差も大きく、体調を維持するのも大変な季節ですので、
皆さんも邪気を!?祓い除けてお身体ご自愛くださいませ~(^^)/

 

 

みんなで恵方巻と鬼退治♪

2月3日といえば節分!
亀デイもやりました(^^♪

毎年恒例の恵方巻つくり☆

1本のロング恵方巻から始まった亀デイですが、ありがたいことに利用者様が
増えて、「とても1本ではできない」とのことで今年は3本になりました。
トータルではありますが、6mの恵方巻が完成です!
お味はというと「まいう~~~」ほんとに「まいう~~~」
豪華な具!紹介させて頂くと、かんぴょう・たまご・きゅうり・あなご・数の子・しいたけ・桜でんぷ
超豪華な恵方巻でした!
食べるのが忙しくて切り分けた恵方巻の写真を撮ることをわすれてしまった(#^.^#)
利用者さんがとても喜んでくださりよかったです!

お昼からは豆まき★

今年はステキな赤鬼が来たので、利用者さんと一緒にコテンパにしてやりました(^_-)-☆
豆まきより面白かったのが、豆を配ったとたん利用者さんの口が「モグモグ」笑
「みんな!食べるより鬼退治して~」と大笑いでした!

邪気を払い今年も健康に元気で過ごしていただけたらと思います(#^.^#)
 

 

鬼がきたどぉー

今年の恵方は西南西です。
今日2月3日は節分ですね!

亀山の里にも山から下りて来た鬼さんがのっしのっし!
とやって来ました!

がおぉぉ~!!!




鬼さんたちの勢いもはじめだけて、入居者様から
愛のお仕置きを受けて

 降参じゃぁ~( ;∀;)

節分は冬の終わりの日と言われ、翌日から新しい
季節が始まる区切りの日となるそうです。
春の始まりですね(^^)/

 

 

1月の終わりに

「あけましておめでとうございます」と掛け合っていたのがついこの前でしたのに
早いものでもう1月も終わりに近づきました。

1月の亀山の里では、新年祝賀会を開催し入居者様とにぎやかな時間を過ごし
ました。


うちの理事長(亀山の里施設長)はとても芸達者でいつも楽しいパフォーマンスを
披露してくれます。


なので職員も負けじと頑張ります!!!



入居者様も頑張ります!(^^)!


入居様にとって初笑いとなってもらえたら嬉しい限りです。

今年も季節折々の楽しい行事を企画していきたいと思います!

 

 

新年あけましておめでとうございます

令和2年がスタートしました。

みなさま 明けましておめでとうございます

亀山の里ではクリスマス会やお餅つきとにぎやかな年末を過ごし!(^^)!



大掃除などに慌ただしくもありましたが、無事にみなさんと一緒に新年を
迎えることができました。
今年のお正月はお天気も良くおだやかな日よりでしたね。

亀山の里には今年”亀山神社”が建立され!? 元日は入居者のみなさんが参拝に
来られ、絵馬を書いて飾られました。
今年も平和でみなさんと一緒に笑顔で過ごせる一年になりますように(#^.^#)

 









 

 

今年度の「地域交流会」は終了しました('◇')ゞ

本日、地域交流会にてリズム体操を実施しました(^^♪
たくさんの方が参加してくださって大変な賑わいでした~( *´艸`)

水前寺清子さんの曲や、ソーラン節のリズムに合わせて身体を動かし、職員も一緒に参加させていただきました!
皆さん身体を動かす内に熱くなり、暖房を切って、窓を開けるほどの熱気でした( `ー´)ノ

今年の4月から毎月開催してきた「地域交流会」も本日をもちまして今年度は終了となりました( ;∀;)
4月~12月の参加者は合計260名を超え、大盛況の一言です!!
講師としてお越し頂いた皆様、参加してくださった地域の皆様、そして、職員の方も本当にありがとうございました!(^^)!
皆様にご協力いただき、支えられて、なんとか今年度の地域交流会を無事に終えることができたと感謝しております。
来年度も4月から地域交流会を開催予定としておりますので、今後とも宜しくお願い致します!

 

「同期のサクラ」

「同期のサクラ」
若い方々にはあまりなじみがないかもしれないこの言葉も、近頃ドラマが人気のようで
旬の言葉かもしれませんね。

亀山の里でも「同期のサクラ」の3人が、この度ケアコンテストに実技者やモデルとして
参加して来ました!(^^)!
(コンテストの詳しい内容は最新ニュースにあげさせてもらっています。)


これからも力を合わせて、頑張ってくださいね~(^^)/

 

 

事例発表会に参加してきました。

かつぎ会では部署を大きく分けると介護、看護、ケアマネージャー、事務総務とあります。
その中で居宅ケアマネージャーは、在宅におられる介護のサポートが必要な方へ、様々な
介護支援のコーディネートをするのが仕事です。現在、亀山の里居宅は2名のケアマネー
ジャーがいます。

今回、日常業務で係る事例を発表し討議することで、利用者様の生活の質に反映させると
ともに、ケアマネジャーの資質向上を目指すことを目的とした「広島市域居宅介護支援
事業者協議会事例発表会」という研修に、居宅ケアマネージャーの金山が参加してきました。


「自分が担当している利用者様の日々の支援を振り返り、あらためていろいろな思い
に気付くことができて貴重な経験となりました。今回勉強できたことをこれからに
活かしていきたいと思います!」


壇上で100名くらいの人たちを前に話すことは初めてだったのでとても緊張してた
様子でしたが、無事に発表を終え充実した表情でした。
これからもいろいろな経験値を高める努力をしていきたいと思います。

亀山の里居宅ケアマネージャーは、これからも地域の方々をはじめ利用者の皆さんを
全力でサポートしていきますので、よろしくお願いします!

 

 

100歳祝い!!

亀デイには、大正8年11月生まれの100歳の女性の利用者様がおられます!

とてもお元気で、杖を使ってご自分の足でしっかり歩かれています。

オセロ、五目並べ、将棋、脳トレプリント、カラオケと多趣味で、色々な事に興味を持たれ
「もう年じゃけ~覚えんよ」と言われることなく、新しいことにも積極的に参加されます。

亀デイに通い〇曜日は頭の先生がおる、〇曜日にはカラオケの先生がおると、常に楽しみを見つけられています。

そんな利用者様の御祝いをしようと他の利用者様に相談持ちかけ、お一人は手品、お一人は歌のプレゼントをと
いって下さり、利用者さま、職員と一丸になりお祝いをさせて頂きました♪



職員は、引田天功かお負けのイリュージョンをしました(*^▽^*)



来園もおひとり100歳を迎えられる方がおられます!長寿の亀デイになる様にひとりひとりたいせつに
見守っていけたらいいなと思います!



第5回 亀デイクイズ
 なんと読むでしょう!
 1. 闘球  2. 霾晦  3.石斑魚
 難しくなってきましたよ♪この問題はうちの利用者様からの提供です!

 第4回目の答えは・・・
 1.アイルランド 2.シンガポール 3.パイナップル  でした!

さあっ! 次回も答えを見に来るんだデイ♪

 

 

亀山の里秋の演奏会

秋といえば、、、といろいろ表現がありますよね。
「読書の秋」に「食欲の秋」そして「芸術の秋」

亀山の里では「芸術の秋」にふさわしく文教大学吹奏楽部の
みなさんにお越しいただき演奏会を開催しました。
大きな楽器も軽々と持ち上げる姿に「さすが!若いっ!」

本番までの練習もしっかりされて、準備万端・・・・

あら? ひとりユニホームが違う方が・・
かつぎ会統括施設長の大宇根さんでは・・・(?_?)

はい、そうです。大宇根で~す。
まだサックス経験は浅いですが、みなさんと一緒に一曲演奏させて
もらいました!(^^)!

総勢18名で全5曲を披露してもらいました。

今回は地域の方にもたくさんお越しいただき、フレッシュで素敵な演奏を楽しんでもらいました。
最後の「それ行けカープ」では一緒に合唱で盛り上がり、来年の活躍を期待して、
皆さん手拍子と歌声でカープにエールを送っていました。
やっぱり広島は「カープ」なんですね~(^^)/