私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
アーカイブ:2019年

新着情報

 

「第6回 ひろしまケアコンテスト」に出場しました('◇')ゞ

12月6日(金)に広島県立総合体育館にて開催された「第6回 ひろしまケアコンテスト」に出場しました('◇')ゞ
ケアコンテストは広島市および広島市老人福祉施設連盟主催で毎年開催されており、高齢者・障害者などのケアに携わる法人職員が「食事・排泄・入浴」の各部門において介助技術を競う大会です(^^♪


今年は、谷和の里から排泄部門1名・食事部門1名、亀山の里から排泄部門1名の計3名が出場いたしました(^_^)/


7分間という競技時間において事前に設定された対象者に対して介助を行うのですが、競技者の人数だけ介助のやり方があり、実演して評価されることも、他の方の介助を見ることも本当に勉強になることばかりです( `ー´)ノ


各部門の成績優秀者・上位3名が表彰されるのですが、今年は残念ながら入賞できませんでした( ;∀;)
しかし、競技に参加した職員は人前で自分の日頃の介助を披露し、多くの人に見て貰い評価を受けることで、それぞれの成長に繋がったのではないでしょうか♬


来年も職員の成長と入賞を目指して出場したいと思います(#^.^#)
競技に参加された皆さん本当にお疲れ様でした!!

 

「広島おとな会議」に参加しました。

11月27日に広島国際会議場で開催された「広島おとな会議」に参加させて頂きました。
広島県主催で、在学中の全国の大学生と広島企業の交流を目的とするイベントだったのですが、企業52社、学生70名程度が参加していました。


会場にはイベントを盛り上げてくれるスペシャルゲストが来ていたのですが、初めて本物にお会いする感動と興奮から記念撮影を求める長い列ができていました。
そこで私も撮影をお願いしました。・・・呉氏(クレシ)です!


呉氏のおかげで会場の緊張感も和らぎ、学生さんはリラックスして企業の皆さんと交流することができていました。
当法人が参加していたブースの風景がコチラです。


学生の皆さんが抱える疑問や不安を直接お聞きすることができ、少しでも力になりたい、良いアドバイスをしてあげたいという気持ちになりました。
少子高齢化の中で今後の日本の将来を背負って立つ世代にある皆さんが、社会へ出た時にイキイキと目を輝かせて日々の仕事に向き合ってくれることを願っています。

 

 

 

 

「高校生及び大学生等のための就職ガイダンス」に参加しました。

10月24日(木)に広島県立総合体育館にて開催された「高校生及び大学生等のための就職ガイダンス」に参加してきました( `ー´)ノ

当日は、28校の進路担当者と98法人が参加しており会場には活気が満ち溢れていました♪


高校生の就職内定率がほぼ100%という状況の中においては、どの企業も人材の獲得に厳しさを感じているようでした( ;∀;)
かつぎ会としても「5年・10年後に法人の中核として活躍していただけるような若い人材を採用したい!」という強い思いを持って、今回の就職ガイダンスに参加させていただきました!


ブースへ足を運んで頂いた高校生から「是非、見学に行きたいです♪」という声をいただき本当に嬉しかったです(#^.^#)
また後日、見学の際にお会いできますことを心より楽しみにしております!

 

 

「ひろしま転職フェア」に参加しました。

8月14日(水)に広島国際会議場にて開催された「ひろしま転職フェア」へ参加しました。
当日は県外からのIターンやUターンを希望される方が多くいらっしゃいました。



ブースへお越し下さった方々からは前向きな質問が多くあり、熱心にお話を聞いて頂けて本当に嬉しかったです。
今回のフェアをきっかけに良いご縁があればと願っております。

 

「学校内就職説明会」に参加しました。

8月7日(水)にトリニティカレッジ広島医療福祉専門学校にて開催された「学校内就職説明会」に参加しました。
介護福祉学科2年生41名、1年生39名、保育社会福祉学科3年生など、介護の仕事に志のある多くの学生さんと出会う機会を貰いました。

また、当日は亀山の里の川崎施設長、トリニティカレッジの卒業生である谷川介護士がメインとなって法人の魅力を伝えました。



目をキラキラと輝かせながら真剣に話を聞いている学生の姿は非常に頼もしくて、「この中から一緒に働いてくださる仲間が出てきてくれたら嬉しいなぁ」と感じました♪かつぎ会では、5年後・10年後の法人を背負って立つ若い力を求めています(^_^)/
ご応募お待ちしています('◇')ゞ