私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
»
ミニデイサービス

親和園:こらむ

ミニデイサービス 体操&脳トレ

7月21日

 本日木曜日は、親和園名物『ミニデイサービス』の日です。ほぼ毎週、職員が工夫をこらし入居者様に楽
しんで頂けるよう催しを考えております。

 今回は、脳トレがメイン、Youtubeより『脳トレに効く!グーパー体操』(左右の手足で違う動きをする
のがもどかしく感じました)と、魚へんの漢字の読みあてクイズ(職員でもわからない漢字もスラスラ答え
られる入居者様には驚きました)を行いました。

 

ミニデイサービス YouTubeの体操

7月14日

 毎週木曜日は、親和園名物のミニデイサービスの日です。親和園では、月におよそ3回ほど開催させて頂
いております。職員の知識や技能の引き出し具合がものを言う、そんな行事の一つです。

 本日は、動画投稿サイト『YouTube』より、お年寄り向けの体操の動画を見ながら、入居者様と一緒に身
体を動かしました。


 

 

6月最後は…

6月30日

 今月最後の行事は、最近介護業界で引っ張りだこ?のオンラインレクリエーションを行いました。今回は
多田加代ちゃんがかわいいタダカヨ様より、株式会社リリムジカ代表の柴田萌様による無料音楽レクでした。

 懐かしい童謡を聞くと、自然に口ずさむ入居者様もおられ、鈴やタンバリンで盛り上げました。


 

 

梅雨入りはもうすぐ!

6月9日

 本日の午後は、ミニデイサービスを開催しました。もうすぐ梅雨入りということで、6月に因んだ塗り絵
を行って頂きました。お題は、梅雨、父の日といくつか思い浮かんだものを選んでみました。モニターでは
京都の紫陽花めぐりの動画をチョイス!ゆるりと京都の町中を散策した気分を味わうことができました。

 作業の後はおやつも欠かせませんね。本日のおやつは、「懐かしい味!」「昔のお菓子といえばコレ!」
とご感想も頂いた「はったい粉」でした。先日の手作りパフェカフェから一転、優しい甘さで締めとなりま
した。



 

 

ミニデイサービス 岡部先生によるリハビリの日

4月28日

 4月最後の木曜日は、岡部先生をお招きしてのリハビリの日でした。少し到着が遅くなるとの連絡を受け
準備運動(身体・頭)はしっかりさせて頂きました。

 その後は、入居者様の状態に応じた体操、ビーチボールリレーを行いました。記録は、50回以上と続い
た様子です。次回も記録更新を目指して頑張りましょう!


 

5月を向かえて… ミニデイサービスにて

4月21日

 本日のミニデイサービスは、5月の母の日を前にロビーを飾り付けするお花のリースの飾り付けを行いま
した。今月から作成して頂いております、紙のお花や鯉のぼりの飾りも合わせてロービーへ掲示させて頂き
ました。

 4月はあと少し残っていますが、気分はすっかり5月ですね。


 

 

静かに黙々と・・・

4月14日

 今回のミニデイサービスは、来月の母の日誕生日会に向けて、ロービーや食堂を飾るお花づくりを行って
頂きました。桜からカーネーションと変化し、淡いピンク色から鮮やかな赤色に少しずつ変化していきます。

 レクルームは『カシャカシャ』黙々と作業を進める入居者様なのでした。


 

 

ミニデイサービス アラカルト? (^_^;)

4月8日

 本日はミニデイサービスでした。内容は3種類とお好きなグループへどうぞのスタイルです。

 まずはカラオケ。レクルームの窓も開放し、散り掛けの桜を眺めながらお花見気分でカラオケを楽しん
で頂きました。春や桜に関する童謡を中心に歌って頂きました。

 続いて折り鶴作成。毎年広島平和記念公園へ寄贈させて頂いております千羽鶴の完成に向けて、第一歩
を踏み出しました。タイ介護士によりますと、母国ベトナムでも折り紙の文化は存在するそうです。

 最後に桜の木と記念撮影。また来年もきれいなお花を咲かせてね!と願いを込めて、ポーズを決めて頂
きました。ミニ桜吹雪状態の園庭、散る桜もまた乙なものですね。

 ミニデイサービスの締めはおやつタイムで甘酒も頂きました。お花見気分も後少しです。


 

 

開花宣言!

3月18日

 本日、親和園では桜の開花が確認された様子です。ロビーではひと足早く、入居者様に楽しんで頂いてお
ります。広島県内では最も早く開花したのではないでしょうか?(^_^;)

 ミニデイサービスで、春の飾り作りを行って頂きました。開花と同時に満開ですね。


 
 

 

ミニデイサービス 寅の絵馬づくり

12月30日

 本日は今年最後のイベント、ミニデイサービスです。来年の干支のかわいい寅が描かれた絵馬に、来年
の豊富を入居者様に書いて頂きました。「元気に~」と書かれる入居者様がほとんどでした。

 親和園の近所の江田島造船所様の看板にも大きく書かれています。『元気が一番』
大下看護師も「なーるほど」と目を大きくされていました。(゚∀゚)