私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
カテゴリー:園内行事

親和園:こらむ

 

鏡開き ~ぜんざいを頂きました ( ^)o(^ )

1月11日

 正月飾りや鏡餅などで華やかだったロビーは片づけられ、少しずつ環境も通常へ戻りつつあります。

 ロビーへ飾ってあった鏡餅は、本日の昼食でぜんざいとして頂きました。
 何かと話題になるお餅ですが、親和園では、入居者様のADLに応じた形態を考えご提供させて頂いております。

 

ミニデイサービス 子年の絵馬作り

1月9日

 今週より親和園は通常営業に戻ります。ということで、毎週木曜日はミニデイサービスの日です。

 本日は子年ということで、親和園恒例の絵馬作りを行って頂きました。

 完成した作品は、玄関ロビーへ飾ってあります。(※現在、面会制限中です。)

 

七草粥

1月7日

 本日の昼食は『七草粥』を頂きました。正月疲れの胃腸に、やさしい味でしたね。

 七草粥を食べて!邪気を吹き飛ばしましょう!

薺(ナズナ)・・・ぺんぺん草ともいい、撫でて汚れを取り除くという意味が込められています。

御形(ゴギョウ)・・・仏様の体という意味で、母子草(ハハコグサ)ともいいます。

繁縷(ハコベ)・・・ハコベラともいい、繁栄が広がるという意味。

仏の座(ホトケノザ)・・・仏様が座禅を組んでいるような花の形から呼ばれ、「田平子(タビラコ)」とも呼ばれています。

菘(スズナ)・・・カブのこと。神を呼ぶ鈴に見立てられ、

清白(スズシロ)・・・大根のこと。汚れのない清白を表しています。

 

明けましておめでとうございます m(_ _)m

1月1日 元旦

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 ・令和2年初めての朝の様子は…
 いつもより約30分遅く朝食を提供させて頂きました。その分、普段より遅くまで眠ることができました。
 ・お食事は…
 1月2日夕食までおせち料理を提供させて頂きます。体重増加が気になりますね。((´∀`))ケラケラ
 1月3日朝食はお粥の予定です。お腹を労わりましょう。(^^)/
 ・お出かけは…
 江田島町中央の『江田島八幡宮』へ行ってきました。
 1月3日よりデイサービスへのお出かけが順次再開されます。
 1月6日よりイズミツアーが再開されます。(インフルエンザ流行の時期となりますので、面会制限も始まります)
 
 ねずみ年の今年はどんな一年となるのでしょうか?

 

 

餅つき

12月26日

 もう直ぐお正月。江田島市内でも門松を見かける機会も増えてきました。親和園では、毎年恒例の『餅つき大会』を開催させて頂きました。
 入居者様、ご家族様にもご協力頂き今年は3臼のもち米をつきました。

 昔はどこの家庭でも見かけることができた光景。今後も継続していきたいですね。

 完成したお餅ですが、お鏡餅は正面玄関に飾っております。丸餅は、後日ぜんざいとして頂きました。

 ご協力ありがとうございました。

 

冬至

12月19日~

 本日から3日の『親和園の湯』は、冬至が近いので柚子を浮かべたお湯に浸かりました。

 冬至の日に、柚子湯に浸かり南瓜を食べることで、病気を吹き飛ばしましょう!

 

クリスマス誕生日会 グランメゾン親和園?(* ´艸`)クスクス

12月19日

 今日は少し早いのですが、クリスマス誕生日会を開催させて頂きました。

 担当職員の開会宣言、施設長の挨拶に続き、定番の誕生日者紹介 12月は、入居者様の中に珍しく誕生者がいらっしゃらない誕生日。代わりに誕生日を迎える、職員の紹介を行いました。

 お次は、乾杯。グラスへシャンパン(ノンアルコール)を注ぎ、職員のクラッカーの合図で「乾杯いぃっ!(*´з`)」

 和やかに会食が進む中始まったのが、本日のメインイベント、クリスマスケーキ作り。テーブルごとに職員を配しケーキの飾りつけを、入居者様と協力して行いました。
 巷ではやりのグランメゾン東京。こちらではグランメゾン親和園、チーフ、ムッシュ、シェフと職員も扮装し協力。

 完成したクリスマスケーキは、入居者様と職員の思いのいっぱい詰まったものとなりました。その後は切り分けたケーキが一瞬で入居者様のお腹に収まったとか。
 男性も女性も甘いものは別腹なのでしょうか、クリスマスのご馳走を平らげた後でも、ケーキはパクリ。

 クリスマスも終わればお正月はもう直ぐですね。少しずつ準備を始めましょう。