私たちは《家庭的な暖かいホーム》づくりを目指しています!

社会福祉法人かつぎ会

文字サイズ
»
»
カテゴリー:園内行事

親和園:こらむ

ミニデイサービス 体操&風船バレー

7月2日

 継続中でしたコロナウイルス感染症による行事自粛、今月より少しずつ解除、緩和の方向へ進んでおります。毎週木曜日の
ミニデイサービスも本日より再開致します。

 再開後、第一回目は体を動かしましょう!体操と風船バレーを行って頂きました。こちらのメニューは岡部先生の回で好評の内容です。
入居者様も任せておけと心強く、JOYSOUNDにも助けられ、風船バレーは○回?続きました。(^o^)



 

 

ミニデイサービス お盆準備

7月9日

 コロナ自粛解除後、2回めのミニデイサービス。親和園の本領発揮? (^O^)/

 本日の内容は、来月の納涼祭誕生日会に向けて準備をして頂きました。入居者様の能力に応じた作業を選んで頂き
作品を完成させました。

 安芸門徒にはおなじみのカラフルな盆灯籠、彼岸花に精霊馬、お供えの落雁のイラストをたくさん切り抜いて、大
きな模造紙へ貼って頂きました。8種類のミノムシはカカシの衣装になるそうです。

 例年の梅雨明けはあと2週間ほど先、豪雨災害により命を落とされた方のご冥福をお祈り致します。


 

 

七夕…梅雨真っ只中 (T_T)

7月7日

 今日は七夕の日でした。ようやく梅雨本番といった天候が続き、天の川を拝むことができませんでしたが
入居者様は昼食で天の川(風に盛り付けしたそうめん)を頂くことができました。

 最高気温が30℃に迫る勢いの蒸し暑さ、冷たいそうめんの喉越しが良かったとのこと。

 そして先日よりロビーへ飾っていた七夕の笹は今日で見納め、名残惜しそうに短冊を手に取り眺める入居者様が…(;^ω^)
 来年の七夕はハレノヒでありますように(^人^)


 

 

七夕飾り付け

7月1日

 7月といえば… 七夕ですね。

 長らく続いた行事自粛、本日より徐々に解禁となりましたので、7月最初の行事は笹へ七夕の飾り付けを
行いました。
 食事前の時間などを利用し、入居者様へ短冊を書いて頂き、職員が主体となり七夕飾りを作って来ました。
園内も少し暗い雰囲気が漂っていましたが、一気に華やかになりました。

"疫病退散"\(^o^)/

 

母の日誕生日会 (お食事会のみ)

5月21日

 新型コロナウイルス感染症対策のため、イベントを行うことができません。
本日の母の日誕生日会は、普段のお昼ごはんより少しだけ豪華な料理を頂きました。
そして、母の日には欠かすことのできない赤いカーネーションと手作り母の日カード(越野介護士作)を、女性入居者様へお贈りさせて頂きました。

☆5月お誕生日の入居者様のご紹介

 ☆松井 成実 様 84歳
 ☆久保 正康 様 105歳

お誕生日おめでとうございます。\(^o^)/

 

お花見会

4月6日

※こちらの行事は、行事をすべて中止とさせて頂く前に行ったものです。公開が遅くなり申し訳ございません。

 親和園の桜も見頃を迎え、外出することができない入居者様にお花見気分を味わって頂きたく、お花見会を開催しました。
以前にも見たような形の開運お手玉入れ、くじ引きを行いました。その後は、コーヒー牛乳とお菓子を頂く流れでした。

 最後に『幸せなら手をたたこう』『上を向いて歩こう』を皆様で歌いお開きとなりました。

 新型コロナウイルス感染症が早く収束しますように! (^.^)




 

 

岡部先生によりリハビリ

3月26日

 今日は月に一度の、理学療法士 岡部先生をお招きしてのリハビリの日でした。
 頭の体操と身体の体操を行った様子です。

 その中で出された問題です。皆様分かりますか?
 な○○○○○○ 『な』で始まる7文字の言葉
 ヒントは今が旬、春と言えば…( ゚Д゚)
 なんとある入居様は即答だったとか、職員より頭の回転が早く驚きです。( ゚Д゚)


気になる答えは、なのはなばたけ でした。
答えは他にもあるようです。考えてみては如何でしょうか。
 

 

春のサンドイッチ祭り! (^◇^)

3月25日

 親和園、春のパン祭り!開催させて頂きました。

 パン業界でヤ○ザキといえば知らない人はいないほど大きな企業ですね。ヤマ○キ春のパン祭りにちなんで
親和園では、玉子焼き、トンカツ、小倉ホイップの三種類のサンドイッチを昼食で提供させて頂きました。

 あなたはどのサンドイッチが一番おいしかったですか?(^^)/

 

ミニデイサービス お花見誕生日会に向けて

3月12日

 今日は木曜日ということで、ミニデイサービスを行いました。

 来月初旬に迎えるお花見誕生日会に向けて、お花の作成をおこなって頂きました。
 作業内容はそれぞれ違いますが、多くの入居者様に協力して頂きたくさんのお花を作ることができました。

 作業後は甘いもので一服。( ^^) _旦~~

 数日前は数本だった山桜も今やあちこち咲いています。日に日にあたたかくなりお花見まで待ち遠しいですね。(^◇^)


 

 

ホワイトデー 親和園漢組組再び集結!

3月11日

 本日はホワイトデー。男性職員から女性入居者様へ日頃の感謝を込めて、スイーツの試食会とミニコンサート『オカリナを持って吹く』を開催させて頂きました。

 今年のホワイトデーを仕切るのは岡田介護主任。自前のパティシエの衣装に身を包み登場。3名の男性職員を率います。
 前寺施設長…エプロン姿が似合います
 杉井相談員…何か企ててる?
 おかめ男……おかめは本来女性ですが((´∀`*))ヶラヶラ
 あんこ、きなこ、かぼちゃあんの三食おはぎの作成、試食会へと続きました。

 おはぎと共に頂くのは普段とは違う高級な緑茶。ほうじ茶や麦茶とは一味違いますね。

 スイーツを頂きながらミニコンサートも始まりました。
 こちらでは岡田介護主任の独壇場。オカリナの腕前はかなりのもの。とてもとても練習したとのこと。
 音響機器から流れるのはオカリナの演奏曲。ハードルが上がりますね。
 
 『オカリナを持って吹く』のネタバレをしますと、オカリナを持って合わせて口笛を吹くでした。((´∀`*))ヶラヶラ
 しかしそれで終わらない岡田介護主任。実際にオカリナを演奏して下さり、入居者様へのフェイクも解消し幕は閉じました。